フィギュアスケート(試合観戦、その他諸々)

フィギュアスケートの試合やショーを観ること、好きなスケーターのイラストを描くこと、実際に滑ることが好きです。
試合観戦について。今人気が高まってきているフィギュアスケート。
対人競技でないものの、白熱した試合の空気感が好きでよく試合を見に遠征します。
4回転真時代と言われますが、ステップやスピンや表現力や繋ぎの濃さ等、選手によって特徴があり、見ててとてもたのしいです。
スケーターのイラストを描くことについて。フィギュアスケートは芸術的な面もあるスポーツなだけあって、絵になるくらい指先足先まで綺麗なスケーターがたくさんいます(特に羽生選手)。
それをイラストに描き起こすのがとても楽しいです。
実際に滑ることについて。フィギュアスケートを見て、氷上であんなことやこんなことが出来たら楽しいだろうな、と思いいつの間にかスケート靴を購入してました。
スケート場もわりかし近くにありますが冬季のみの営業なので、夏季は数時間かけて隣の県の通年リンクに通ったりしてます。
今ではジャンプもスピンもある程度できるようになり、実際にやってる分、スケートを見るのも楽しくなりました。
ずっとインドアな人間でしたが、今ではこの趣味を通じてたくさんの人と繋がれるようになりました。
フィギュアスケートという、人に見られる競技をやり始めたことでずっと下を向いて生活してたのが、普段からも堂々と生活できるようになれた、と、自分では思います。http://dangerformayor.com